平均糖度、品取移行後最低に 歩留まりも過去最低見込み 搬入量は18万9700㌧ 南西糖業

  【徳之島総局】南西糖業㈱徳之島事業本部は17日、2017~18年期(17年産)の製糖実績(速報)を発表した。平均甘しゃ糖度は12・49度で、現在の品質取引制度に移行した1994年産以降最低を更新。工場歩留まりも約11 […]

お笑いを一席 初の落語会、出身者も出演 喜界島

 鹿児島県喜界島の喜界町中央公民館で1日、「団四会 落語会」があった。約70人が来場。上方落語の露の団四郎師匠と、その下で落語を学ぶ3人が得意の小ばなしを披露。巧みな話術で、訪れた観客の大笑いを誘った。喜界町で落語会が開 […]

増改築工事、最終仕上げ=奄美空港ビル

 奄美空港ターミナルビル(奄美市笠利町和野)の増改築工事が最後の仕上げに入っている。進捗(しんちょく)率は9割に達しており、完成すれば利便性の向上や混雑の緩和が期待されている。工事完了は6月末の予定。    同 […]

第24回南海日日旗争奪奄美地区中学サッカー大会

第24回南海日日旗争奪奄美地区中学サッカー大会   ・期  日 平成30年5月3日(木)・4日(金)・5日(土) ・場  所 太陽が丘陸上競技場(メイン会場)名瀬運動公園多目的広場・旧工業高校グラウンド ・参加 […]

沖永良部バレイショ出荷最盛も農家嘆き節

 沖永良部島産バレイショ「春のささやき」が出荷最盛期を迎えている。今期産の作柄はおおむね良好。掘り取り作業も順調に進んでいるが、市場価格は低迷している。特に丸系の品種(デジマ、ニシユタカ)は3月末の市況報告で1キロ100 […]

過去最多26回を予定 名瀬港、18年度観光船寄港

 奄美市紬観光課によると、2018年度の名瀬港への観光船寄港は7隻26回が予定されている。20回以上の客船寄港は初めてで、これまで最も多かった14年度と17年度(いずれも13回)の2倍。実現すれば誘客人数も過去最多の14 […]