レストランなど3店舗出店 -奄美パーク内

 奄美市笠利町の県奄美パーク施設内で今年4月以降、空き店舗となっていたレストランなど3店舗が7月5日に営業再開することが21日までに分かった。同市名瀬でホテルを経営しているホテルウエストコート奄美(平淳一代表)が新規で出 […]

LCC誘致活動を展開

 格安航空会社(LCC)の奄美路線就航を目指すNPO法人「あまみアビエーション」(通称AmA、松道忠理事長、会員360人)の設立総会とNPO認証祝賀会が21日、奄美市名瀬のホテルで開かれた。経済関係者や行政担当者ら約10 […]

ユリなど球根取引開始-沖永良部島

 【沖永良部総局】沖永良部島の2014年産テッポウユリ、フリージア球根の取引が20日、始まった。今期はユリ1万3580ケース(前年実績1万2194ケース)、フリージア60ケース(同54・9ケース)を見込んでいる。取引期間 […]

予約率、70%超に-バニラ・エア就航

 格安航空会社(LCC)バニラ・エアの奄美大島―成田路線が7月1日に就航するのを前に、奄美大島の官民関係機関が20日、歓迎セレモニー実行委員会(事務局・奄美群島広域事務組合)を設立した。低迷が懸念されていた同路線の7月平 […]

村特産品てんこ盛り

 大和村の大棚小学校(山之内和英校長、児童22人)で19日、村特産のスモモを使った調理体験があった。まほろば大和生活研究グループ(泉美保子代表)の5人が講師となり、児童全員でスモモジャム添えパンケーキ作りに挑戦。村特産品 […]

奄美の2農産物を認証

  【鹿児島総局】県は19日、「かごしまの農林水産物」(K―GAP)認証制度で「宇検村マンゴーK―GAP推進部会」のマンゴーと「瀬戸内町パッションフルーツK―GAP推進部会」のパッションフルーツの2件を17日付で新規認証 […]

廃棄物処分場の予定地白紙-喜界町

 喜界町が湾地区に計画していた一般廃棄物最終処分場の整備をめぐって、町が建設予定地を白紙に戻していたことが、18日に開かれた町議会6月定例会の一般質問で分かった。当初の予定地は水源地や地下ダムに近く、住民から水質への影響 […]

葉タバコ収穫ピーク ―沖永良部島

 【沖永良部総局】2014年産葉タバコの収穫作業が沖永良部島でピークを迎えている。県たばこ耕作組合大島事務所(知名町)は販売量178㌧、販売額3億6千万円を計画。島内各地で栽培農家が成熟して黄色く色づいた葉を摘み取る光景 […]

川内原発、再稼働を「阻止」

 【鹿児島総局】原子力規制委員会が優先的に審査する九州電力川内原発(薩摩川内市)の再稼働反対を訴える集会が13日、鹿児島市の県庁前などであった。全国で最も早く再稼働する可能性があり、参加者は「再稼働は絶対に許さない」「放 […]

解禁前にウニ違法採捕

 シラヒゲウニ漁が解禁となる7月1日を前に奄美市名瀬の海岸で13日午後、違法に採捕され、身が取り出されたウニの殻が見つかった。密漁監視パトロール中の名瀬地区漁業集落(南信一郎代表)が発見した。関係者は「大切な海の資源。密 […]