小湊小で台風後片付け

 奄美市名瀬の奄美看護福祉専門学校こども・かいご福祉学科の教諭と学生15人は10日、隣接する小湊小学校(外戸口浩春校長、児童13人)の清掃を行った。台風による倒木除去などの後片付けを実施。外戸口校長は「助かった。きれいに […]

海の便4日ぶり、空も一部再開

 台風8号の影響で奄美と本土、各島々を結ぶ空と海の便は9日まで欠航が続いていたが、空の便の一部と、鹿児島―奄美―沖縄間の定期船が10日、運航を再開した。前日まで閑散としていた奄美空港ターミナルは利用客の混雑が戻った。7日 […]

与論で時間62・5ミリ 台風8号

   台風8号は9日、奄美地方を風速15メートル以上の強風域に巻き込んだまま、東シナ海を北上して九州の西海上に達した。与論島で午前6時28分までの1時間雨量が7月の観測史上最大値62・5ミリを記録。午前10時2 […]

奄美大島商議所が陸自誘致要望

 防衛省が南西諸島の態勢強化で奄美大島に計画している陸上自衛隊の配備問題をめぐり、奄美大島商工会議所(谷芳成会頭)は9日、奄美市の朝山毅市長に同市への誘致を求める要望書を提出した。谷会頭は誘致活動を展開する市議会有志や民 […]

紬の里帰りで新商品開発

 奄美市名瀬の本場奄美大島紬製造・卸の㈲はじめ商事(元雅亮社長)が申請した「『大島紬里帰りプロジェクト』による裂き織り生地およびリサイクル商品の製造販売」が7日付で、経済産業大臣から中小企業地域資源活用促進法に基づく「地 […]

与論で39・1㍍、停電や避難相次ぐ

 大型で非常に強い台風8号は8日、奄美地方全域を風速15㍍以上の強風域に巻き込みながら東シナ海を北上した。与論島は風速25㍍以上の暴風域に入り、午後2時22分、7月としては同島の観測史上最も強い最大瞬間風速39・1㍍を記 […]

「7月最大級」台風 厳重警戒を

   大型で非常に強い台風8号は7日夜、沖縄・宮古島の南海上を時速15㌔で北西に進んだ。奄美地方は同日、次第に風が強まり、海上はうねりを伴ってしけ、海の便で欠航が出るなど交通ダイヤが乱れた。「7月としては過去最 […]

奄美地方、8日にも大荒れか

 強い台風8号は5日夕、フィリピンの東海上を時速25㌔で西北西へ進んだ。台風は6日以降、勢力を強めながら北上する見込み。奄美地方は8日から9日にかけて大荒れとなり、南部は8日昼前には風速25㍍以上の暴風域に巻き込まれる恐 […]

増産へ意気込み新た

 【沖永良部総局】沖永良部島の第19回さとうきび生産者大会・きび祭り(沖永良部さとうきび生産対策本部主催)が5日、和泊町民体育館であった。和泊、知名両町のキビ農家や関係機関から約450人が参加し、2014~15年期増産へ […]

来週、奄美地方に接近か

 気象庁は4日、マリアナ諸島の近海で熱帯低気圧が台風8号になったと発表した。台風は8日ごろに奄美地方へかなり接近する恐れがある。 台風は4日午後3時現在、マリアナ諸島付近にあって時速20㌔で北西へ進んでいる。中心気圧は9 […]