九州中学総体・相撲、磯(古仁屋)が準優勝

 2014年度九州中学校体育大会(九州中学校体育連盟など主催)は5日、奄美市住用町の奄美体験交流館で相撲競技があった。団体16チーム、個人31人が出場。それぞれリーグ予選、決勝トーナメントで競い、奄美勢は個人で磯晃城(古 […]

奄美やちゃ坊相撲大会/住用が団体制す

 第27回MBC奄美やちゃ坊相撲大会は3日、奄美市の名瀬中学校相撲場であった。島内の未就学児~小学6年生計79人が出場。団体戦、学年別個人戦で競い団体は低学年、高学年とも住用相撲クラブが制した。

新極真会夏季昇段昇級審査

 2014年新極真会奄美支部の夏季昇級・昇段審査会は20日、瀬戸内町の瀬戸内警察署武道場であった。幼年―一般の27人が審査に臨み全員が昇級、昇段を果たした。

輪内心道館、和泊が空手団体2部門∨

  第41回大島地区スポーツ少年団競技別交歓大会は27日、和泊町で空手道、徳之島町で相撲があった。空手道の団体は男子は奄美市A(輪内心道館)が、女子は和泊町Aが組手、形の2部門を制した。相撲の団体は低学年の部は住用A、高 […]

夏に競う 若き歓声/奄美5島で交歓大会

 夏休みに入って1週間。奄美各地のスポーツ施設で子どもたちの元気な歓声が上がっている。第41回大島地区スポーツ少年団競技別交歓大会だ。26日は奄美5島で7競技があり、児童・生徒の熱戦と保護者らの応援合戦が繰り広げられた。 […]

市山(与論)弓道女子個人制す/県中学総体

   鹿児島市で24日にあった2014年度鹿児島県中学校総合体育大会の弓道競技女子で、初出場の市山日南子選手(与論中2年)が個人優勝を果たした。寺地瞳監督は「年に一度しかない大会。ぶっつけ本番で見事に実力を出し […]

名瀬男子が空手団体形で優勝/県中学総体

   2014年度鹿児島県中学校総合体育大会は24日、県内各地で5競技があった。相撲の団体は亀津が3年ぶりの優勝。個人は徳田龍大郎(東天城)、磯晃城(古仁屋)、豊田倫太朗(亀津)が全国、九州への切符を手にした。 […]

名瀬が女子バレー初V=県中学総体

  2014年度鹿児島県中学校総合体育大会のバレーボール競技は24日、前日に続き決勝リーグがあり、女子の部で奄美市の名瀬中学校が初優勝を飾った。同大会での奄美勢女子の優勝は1973年の笠利中以来、41年ぶり。   決勝リ […]

柔道で金久男子が準優勝 県中学総体

 2014年度鹿児島県中学校総合体育大会は23日、県内の各地で計10競技があった。柔道は男女の団体戦があり金久男子が準優勝と躍進し、水泳は進美月(小宿)が女子200㍍バタフライで2位に入りともに九州大会の出場権を得た。卓 […]

名瀬3回戦へ・女子バレー/県中学総体

 2014年度鹿児島県中学校総合体育大会は22日、県内の各会場で水泳、サッカー、バレーボール、ソフトテニスがあった。水泳は50㍍自由形で武元美優(北)、100㍍バタフライで進美月(小宿)が3位と健闘。サッカーは与論、朝日 […]