奄美全域で1465人避難 台風24号

 台風24号の接近、縦断に伴い、奄美群島は29日、全域で大荒れの天候となった。各市町村によると、午後9時現在、建物の損壊があったが、けが人などは報告されていない。全12市町村が避難勧告を発令し、群島全体で869世帯146 […]

島内357人が避難 与論町

 台風24号の接近に伴い与論町は29日午前6時に避難勧告を出した。同日午後5時現在、町内5カ所の避難所に町民や観光客など184世帯357人が身を寄せている。町は「不便をかけて申し訳ないが、安全のために今晩まで避難所に宿泊 […]

大型台風24号 奄美地方あす暴風域か

 大型で非常に強い台風24号は27日、沖縄・宮古島の南東の海上をゆっくりと北北西へ進んだ。台風はやや勢力を強めながら北上し、29日ごろに奄美地方にかなり接近する見込み。奄美地方は28日に風速15メートル以上の強風域、29 […]

奄美海洋研会長の興さんが講義 大島高校

 奄美市名瀬の県立大島高校(竹井俊久校長、生徒756人)で26日、奄美海洋生物研究会会長の興克樹さん(47)が「地域資源としての奄美の海洋生物」と題して講義した。受講した生徒らはサンゴやクジラ、ウミガメなど奄美の海の生き […]

勢力強め西進 台風22号

  7日夜、マーシャル諸島近海で熱帯低気圧が台風22号になった。台風は8日午後、同諸島近海を時速30㌔で西北西へ進んだ。9日以降、勢力を強めながら西進し、12日にはフィリピンの東海上に達する見込み。    台風 […]

定期船着かず品薄続く 沖永良部

 台風の影響で、奄美群島経由で鹿児島と沖縄を結ぶ定期船は20日から欠航や抜港が続き、沖永良部島でも乳製品やパン、野菜などが品薄となっている。島特産の花卉(かき)も出荷が滞るなど、住民の暮らしや産業にも影響が及んでいる。 […]

台風19号 住民生活へ影響甚大

 台風19号は21日から22日にかけて非常に強い勢力を保ったまま、奄美群島に接近し、北部を風速25㍍以上の暴風域に巻き込んだ。奄美群島は北部を中心に住家の損壊や土砂崩れが多発し、停電世帯数は最大で1万8100世帯(22日 […]

勢力強め奄美再接近 台風12号

 台風12号の接近に伴い、奄美地方の一部が30日夜から31日朝にかけて風速15メートル以上の強風域に再び入った。台風は1日、九州の南西海上を西進した後、勢力をやや強めながら2日にかけて東シナ海を南下し、奄美地方に再接近す […]