ほろ酔い気分で十五夜唄あしび

 奄美市の自主文化事業「奄美十五夜唄あしび」が3日夜、同市名瀬の奄美文化センター野外ステージであった。島内各地から集まった出演者が円形状のステージで自慢ののどを披露。来場者には奄美黒糖焼酎が振る舞われ、ほろ酔い気分で唄あしびを堪能した。

 

来場者が涼しい夜風と黒糖焼酎を楽しみながら島唄を堪能した「奄美十五夜唄あしび」=3日、奄美市名瀬

来場者が涼しい夜風と黒糖焼酎を楽しみながら島唄を堪能した「奄美十五夜唄あしび」=3日、奄美市名瀬