ウェブ漫画サイトで連載 ハルさん、あかりさん 奄美市の漫画家姉妹

(右から)漫画「アオハれ乙女」を連載中のハルさん、あかりさん=8日、奄美市名瀬

(右から)漫画「アオハれ乙女」を連載中のハルさん、あかりさん=8日、奄美市名瀬

  今月開設したスポーツ専門のウェブ漫画サイト「コミックブル」で、奄美市在住の漫画家姉妹ハルさん(30)、あかりさん(27)が共同で描く漫画「アオハれ乙女」の連載が始まった。2人は「きらきらした『青春』に偏見のある作者が描くギャグ漫画。スポーツ好きもそうでない人も気軽に楽しんで」とアピールした。

 

 コミックブルは㈱運動通信社(本社・東京都港区、黒飛功二朗代表取締役社長)が運営するウェブメディア「スポーツブル」内のプロジェクト。㈱講談社(本社・東京都文京区、野間省伸代表取締役社長)と共同で、スポーツをテーマとした漫画6タイトルを配信している(11月8日現在)。専用アプリまたはウェブサイトで無料で読むことができる。

 

 あかりさんは講談社の「別冊フレンド」で2010年から「こんちわハム子」を連載中。ハルさんも複数の雑誌で連載経験があり、16年には共同ユニット「あかはる」として講談社の第34回月マガ&マガジンR・グランドチャレンジで奨励賞を受賞した。

 

 アオハれ乙女は、気になる男子に近付くためサッカー部に入る女子高校生の奮闘を描くコメディー。あかりさんが原作、ハルさんが作画を担当する。

 

 姉妹での連載に、あかりさんは「デビュー時からずっと一緒に連載を持ちたいと思っていた。9年目で夢がかなった」と笑顔。ハルさんは「(あかりさんの)センスにいつも笑わされながら描いている。熱血スポーツ物とは違った路線なので、肩の力を抜いて読んでもらえれば」と語った。

 

 ハルさんは奄美大島在住で漫画制作を手助けするアシスタントスタッフを募集している。問い合わせは電子メールamedama.corori1321@gmail.com。

 漫画に関する情報はツイッターアカウント(ハルさん・@ameamebiyori、あかりさん・@KonchiwaHamuko)でも発信している。