ペン画で「懐かしの奄美」-2015年カレンダー発売

奄美カレンダー 瀬戸内町の伊藤暢浩さん(58)は「2015ペン画カレンダー 懐かしの奄美」を発売した=写真。群島各地の自然や暮らしを中心に繊細なタッチで描き込み、独特の味わいを醸し出している。

 伊藤さんは大学卒業後、東京で著名な漫画家のスタッフとして働く傍ら、2年前からペンで奄美の古い光景を描き、カレンダーとして発売している。今年2月、Uターン。同町古仁屋で工房を構え、地元に根差した創作活動を続けている。