内城小で能楽公演=和泊町

内城小で公演された能「土蜘蛛」の一場面=11日、和泊町

内城小で公演された能「土蜘蛛」の一場面=11日、和泊町

 日本の伝統芸能「能楽」の公演が11日、和泊町の内城小学校(太裕孝校長、児童45人)であった。体育館に能舞台が特設され、大阪の公益財団法人「大槻能楽堂」が能「土蜘蛛(つちぐも)」を披露。児童たちは一流の舞台芸術を間近に見て能楽の魅力を体感し、発想力を養った。