出場申込締め切り迫る/奄美民謡大賞予選大会

 奄美の島唄の継承と唄者の発掘を目的とした「第36回奄美民謡大賞」(南海日日新聞社主催)の予選大会が来年1月18日の徳之島会場(徳之島町文化会館)を皮切りに、全国6会場である。出場者の申込締め切りが5日に迫っており、主催者は早めの申し込みを呼び掛けている。

 少年、青年、壮年、高年の4部門で出場者を募る。審査料は2千円で、曲目は自由曲1曲。所定の申込用紙(南海日日新聞社ホームページでダウンロード可)を同社「奄美民謡大賞係」宛てに申し込む。本選は来年5月9日に奄美市の奄美文化センターで開かれる。
 問い合わせは電話0997(53)2121、ファクス0997(52)2354南海日日新聞社総務局へ。