創作劇「世之主」再現/沖永良部

劇「世之主」の上演などがあった野外音楽祭の会場。正面の頂に世之主神社がある=3日午後5時半ごろ、和泊町内城

劇「世之主」の上演などがあった野外音楽祭の会場。正面の頂に世之主神社がある=3日午後5時半ごろ、和泊町内城

 【沖永良部総局】沖永良部島の世之主伝説を基にした創作劇「世之主」が3日、和泊町内城の世之城跡の中腹広場で上演された。「世之主は生きている。世之主の思いは受け継がれた」のナレーションで始まる悲劇。和泊、知名両町有志で結成した劇団「がじゅまる」(福田健一郎座長)が、島民を救おうと自ら命を絶った世之主が沖永良部島に残した600年前のメッセージを伝説の居城をバックに浮かび上がらせた。