喜界島の安達文学を論考

本・安達征一郎 松下博文編「安達征一郎『小さな島の小さな物語』の世界」《喜界島の文学と風土》(弦書房)がこのほど発刊された=写真。瀬戸内町出身で少年時代を喜界島で過ごした作家の短編集を学生と地元の関係者が論考した。