城南海さんの新曲、TVドラマ主題歌に

10周年記念コンサートツアーへの意気込みを語る城さん

10周年記念コンサートツアーへの意気込みを語る城さん

 奄美大島出身の歌手・城南海さんが今月16日に発表した新曲「ONE」が、テレビ東京系で放送されている人気刑事ドラマ「特命刑事カクホの女2」の主題歌に採用された。今年がデビュー10周年となる城さんは、11月から全国6カ所でのコンサートツアーも計画しており、「島の心を大切に、チャレンジを続けたい」と意欲を見せている。

 

 城さんの新曲「ONE」は、ドラマの世界観に合わせて書き下ろされたロック調のサウンド。今までにない曲調と感情をストレートに出した歌詞が、彼女の新しい一面を引き出していると話題になっている。

 

 11月8日から始まるデビュー10周年記念コンサートツアーは、東京、名古屋、大阪、札幌、仙台、福岡の6大都市を巡る。東京会場では、川村結花さん、古謝美佐子さん、山下洋輔ら豪華ゲスト陣も共演予定。

 

 城さんは南海日日新聞の取材に対し「デビューして10年目。これまでも、これからも島の心を大切に、チャレンジを続けます。応援よろしくお願いします」と笑顔で語った。

 

 コンサートの問い合わせはホットスタッフプロモーション電話03(5720)9999、応援・ファンレターは〒105―0001 虎ノ門1―16―17虎ノ門センタービル3階㈱ポニーキャニオンアーティスツ城南海係へ。