奄美民謡大賞本選出場100人が決定 5月19日、奄美文化センター

予選通過者 5月19日に奄美市名瀬の奄美文化センターで開かれる第39回奄美民謡大賞(南海日日新聞社、奄美市教育委員会共催)の本選出場者100人が20日までに決まった。

 

 奄美民謡大賞は島唄の伝承、唄者の発掘などを目的に開催。予選は1月14日の喜界島を皮切りに徳之島、鹿児島、関西、関東など6会場であり、少年、青年、壮年、高年の4部門に初出場28人を含む計196人が出場。ビデオ審査の結果、少年21人、青年25人、壮年23人、高年31人がそれぞれ本選の切符を手にした。