奄美通い40年の成果/女子大ゼミ記録が1冊に

「奄美の人・くらし・文化」を出版 大学時代のゼミ調査から40年近くにわたって奄美に通った女性たちが6月、「奄美の人・くらし・文化―フィールドワークの実践と継続」(論創社)を刊行した。奄美の産業や暮らし、年中行事などを丹念に記録した。現在との比較もできる。貴重な一冊だ。
 本書は跡見学園女子大学(東京)の5人が携わった。定価4200円(税別)。奄美市名瀬の楠田書店に置くほか、インターネットでも購入できる。問い合わせは電話03(3264)5254論創社。