平田輝さんデビュー25周年コンサート

デビュー25周年記念コンサートで歌う平田輝さん=24日、奄美市名瀬

デビュー25周年記念コンサートで歌う平田輝さん=24日、奄美市名瀬

 奄美市名瀬出身のシンガー・ソングライター平田輝さん(54)のデビュー25周年記念コンサートが24日、名瀬の奄美文化センターであった。平田さんは、ゴダイゴのギタリスト浅野孝巳さんらのスペシャルバンドでパワフルなステージを展開。奄美大島内外から訪れた約800人の聴衆を魅了した。

 

 平田さんはデビュー曲「今夜、ビートルズが街をうめつくして」や本場奄美大島紬を作っていた父に向けた「絹の道標」、ゴダイゴの「ガンダーラ」「モンキーマジック」などを次々熱唱。曲の合間にはファンや関係者へ感謝を述べた。

 

 ラストは「奄美を誇りに思ってください。この曲で奄美を再発見してもらいたい」と語り掛け、奄美の新しいロックミュージックを提唱する新曲「十年に一度咲く花」を披露。アンコールでは「奄美の風~AMAMI、WE ARE THE WORLD~」を来場者と歌って踊り締めくくった。

 

 平田さんは1993年メジャーデビュー。東京を拠点に楽曲づくりとライブ活動を行っている。団体やイベントのテーマソングも数多く手掛けており、今年は県立古仁屋高校の生徒と同校のテーマソングを共同制作した。