廣尾小夜子さん初のエッセー集

初めてのエッセー集を出した廣尾さん(左)と出水沢さん=鹿児島市

初めてのエッセー集を出した廣尾さん(左)と出水沢さん=鹿児島市

  伊仙町出身で鹿児島市在住の廣尾小夜子さん(75)が初めてのエッセー集「かたぐるま」を出した。日々の出来事を穏やかなまなざしでつづった70編を収録。「平凡な主婦の日常から生まれた一編一編を楽しんでもらえたら」と出版を喜んでいる。B6判、174㌻。千円(税別)。問い合わせは電話099(244)2386出版企画あさんてさーな。