服部氏、安田民謡教室へ贈呈 歴代受章者ら功績たたえる 第43回南海文化賞

南海文化賞を受賞した(左から)服部正策氏、安田民謡教室の安田宝英・末子主宰の長女井実加さん=1日、奄美市名瀬

南海文化賞を受賞した(左から)服部正策氏、安田民謡教室の安田宝英・末子主宰の長女井実加さん=1日、奄美市名瀬

  南海日日新聞社が各分野で優れた功績を残している個人や団体に贈る第43回南海文化賞の贈呈式と祝賀会が1日、奄美市名瀬の集宴会施設あまかんであった。今年の受賞者は東京大学医科学研究所特任研究員の服部正策氏(66)=瀬戸内町、学術部門、安田民謡教室(安田宝英・末子主宰)=喜界町、郷土・民俗部門=の1個人1団体。

 

 式典には南海文化賞の歴代受賞者や各界の代表ら約80人が出席し、受賞者の功績をたたえるとともに、今後の活躍に期待を寄せた。