没後40年、節目の「一村祭」 奄美市名瀬

田中一村をしのび、作品や生き方について語り合った「一村祭」=11日、奄美市名瀬

田中一村をしのび、作品や生き方について語り合った「一村祭」=11日、奄美市名瀬

 奄美を描き続けた孤高の日本画家・田中一村(1908~77年)をしのぶ「一村祭」が命日の11日、奄美市名瀬有屋町の一村終焉家屋であった。今年は没後40年の節目に当たり、一村を慕う人々や関係者が多数出席してみ霊を慰めた。