海外歌手の最優秀賞 中孝介さん

アジアニューソングランキングのステージで歌声を披露する中孝介さん(提供写真)

アジアニューソングランキングのステージで歌声を披露する中孝介さん(提供写真)

 音楽アプリの再生数やSNS(会員制交流サイト)のシェア数で受賞者を選定する「アジアニューソングランキング」が10月31日、中国北京で開かれ、奄美市名瀬出身の歌手・中孝介さんが海外歌手の最優秀賞に当たる「海外傑出歌手奨」を受賞した。

 

 ランキングは中国の電子商取引大手「アリババ」が運営するアリババミュージック、中国最大級のSNS新浪微博(シンランウェイボー)、新浪エンターテインメントが2015年から毎年実施している。

 

 今年は香港の女優で歌手のカレン・モクさんや香港のシンガー・ソングライターのG・E・Mさんなど、アジア各国で活躍する歌手が登場。中さんもレッドカーペットを歩き、ステージでデビュー曲の「それぞれに」を歌った。

 

 中さんは08年に台湾興行成績歴代1位の映画「海角七号~君想う、国境の南」に本人役で出演。中国本土でツアーも行い、ファンを広げている。所属事務所の㈱オフィスウォーカーによると、中さんのウェイボーのフォロワー(購読者)は12万人。受賞について同社は「実績が認められた」とコメントした。

 

 日本では今年4月にミニアルバム「愛者~Kanasha」を発売。12月には大阪、東京、仙台で恒例の年末コンサートも開催する。