築地俊造さん、26年続く首都圏ライブ

・舞台で共演する築地さん(右)と伊さん=3日、労音大久保会館

舞台で共演する築地さん(右)と伊さん=3日、労音大久保会館

 首都圏で最長の奄美島唄ライブを続ける築地俊造さん(80)のソロライブが3日、新宿区の労音大久保会館であった。ゲストに伊成美さん(伊仙町出身)を迎え、「神唄」を主題に歌った。約140人の観客は築地さんの裏声を出し切った高音域の唄に聞き入る一方、ユーモアを交えた語り口に沸いた。

 1988年に東京・渋谷の小劇場「ジァン・ジァン」でスタートした築地さんのライブは、これまで26年続き、今回で54回目。10月30日には2014年度地域文化功労者として文部科学大臣表彰が決定した。