花柳さん祖母の半生を熱演

アマミ舞で祖母の半生を表現する花柳さん(中央)=21日、龍郷町りゅうゆう館

アマミ舞で祖母の半生を表現する花柳さん(中央)=21日、龍郷町りゅうゆう館

 奄美の自然や習俗から生まれた創作舞踊アマミ舞の公演「奄美ありてある~尊(とう)とがなしを祈り舞う」が21日夜、龍郷町りゅうゆう館であった。瀬戸内町加計呂麻島を舞台に創始者の花柳鶴寿賀さんと踊り手が熱演。島唄に和楽器、演劇と多様な表現でシマの原風景へいざなった。