鹿児島市で「ほこらしゃの祭典」

洋装化した大島紬のファッションショーでモデルを務めた参加者(左)と、在鹿宇検会の会員を中心にした八月踊り=17日、鹿児島市山下町

洋装化した大島紬のファッションショーでモデルを務めた参加者(上)と、在鹿宇検会の会員を中心にした八月踊り=17日、鹿児島市山下町

 県本土で奄美の歴史と文化についての情報を全国発信する活動に取り組むNPO法人「ほこらしゃの風」(義山昭夫理事長)は17日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで第2回「ほこらしゃの祭典」を開催した。奄美の出身者ら250人が詰め掛け、大島紬の洋装ファッションショーや八月踊り、島唄、「島口でおしゃべり」など多彩なプログラムでにぎわった。

Pほこらしゃの祭典・八月踊り