オリジナル法被も披露-奄高チャレンジショップ

オリジナル法被を着て、高校生企画商品などを販売した「奄美高校チャレンジショップ」=12日、奄美市名瀬

オリジナル法被を着て、高校生企画商品などを販売した「奄美高校チャレンジショップ」=12日、奄美市名瀬

 県立奄美高校(満丸浩校長)の商業科と情報処理科の3年生12人は12日、奄美市名瀬の中央通りアーケードで「奄美高校チャレンジショップ」を開いた。10月から毎週金曜日に約2時間の期間限定で営業しており、この日は生徒たちがデザインした法被を初お披露目。クリスマスにちなんで、発光ダイオード(LED)ツリーなども飾り、通行人に元気よく声を掛けた。