休校の須子茂小で児童キャンプ/東京、奄美の18人

休校中の須子茂小学校でキャンプをしている「うみんちゅきっず」の子どもたち=28日、瀬戸内町

休校中の須子茂小学校でキャンプをしている「うみんちゅきっず」の子どもたち=28日、瀬戸内町

 瀬戸内町加計呂麻島で首都圏と奄美の子どもたちの合同キャンプ「うみんちゅきっず加計呂麻」が27日から始まった。神奈川県の海人きっずクラブ(大貫照子代表)と地元有志らによる連携企画で今回が初。キャンプ地となった休校中の須子茂小学校には久しぶりに子どもたちのにぎやかな声が響いた。子どもたちは30日まで滞在し、無人島探検やフティモチ(ヨモギ餅)作りなどを体験する。