力作ズラリ、子どもマンガ講座作品展 県立奄美図書館

75点の力作が並ぶ合同作品展=23日、県立奄美図書館

75点の力作が並ぶ合同作品展=23日、県立奄美図書館

 奄美市名瀬の県立奄美図書館で12日、同市と瀬戸内町の子どもマンガ講座受講生による合同作品展が始まりました。色鉛筆や水彩絵の具、パソコンなどで描かれた漫画やイラスト75点を展示。受講生は「一生懸命描いた作品がそろっている。ぜひ見に来て」と呼び掛けています。4月7日まで。

 

 出品したのは、瀬戸内町在住の福島憲一郎さんが講師を務める2018年度の名瀬公民館生涯学習講座と瀬戸内町の公民館講座を受講した小学1年~高校3年生。作品展のために描いた新作を中心に並べました。

 

 イラストを2枚ずつ出品した奄美小5年の清田優季乃さん(11)と平羽月さん(11)は「人の絵を見たり、ひたすら描いたりするのが上達のコツ。講座は色んな作風が見られて友達もできるので楽しい。一緒に描く人募集中」と笑顔で話していました。

 

 展示は午前9時~午後7時(日曜は午後5時)。月曜定休。問い合わせは電話0997(52)0244県立奄美図書館。