台風一過、小学校運動会/大和、龍郷、天城など

親子競技で盛り上がった大和小の運動会=6日、大和村思勝

親子競技で盛り上がった大和小の運動会=6日、大和村思勝

 台風18号の影響で延期になっていた奄美群島内の一部の小学校運動会が6日、各地で開催された。台風一過の青空の下、強い風にも負けず、児童たちは晴れ晴れとした笑顔を見せながら、競技を楽しんだ。
 大和村の大和小学校(渡島正広校長、児童45人)の運動会は予定していた保育所児の競技が中止となったが、親子競技など約20種目を実施。保護者や地域住民のほか、中学生も授業の合間を見て短距離走に参加した。