喜界高校で公開授業参観

高校生とグループ討議をする参観者=11日、喜界高校

高校生とグループ討議をする参観者=11日、喜界高校

 県立喜界高校(盛初弘校長、生徒167人)は11日、公開授業参観「グローアップウイーク」をスタートさせた。初日は地域住民や教育関係者が訪れ、高校の授業を興味深そうに見学していた。

 

 「グローアップウイーク」は、授業を公開することで①喜界高校を地域住民に知ってもらう②教員が授業を相互に参観して指導力向上を図り、生徒の学力向上につなげる―ことが目的。年2回行っている。

 

 盛校長は「より多くの人に、喜界高校について知ってほしい。皆さんの来場をお待ちしています」と呼び掛けている。

 

 グローアップウイークは15日まで。時間は午前8時45分~午後3時25分。問い合わせは電話0997(65)0024喜界高校。