安さん英検準1級合格 徳之島高校、2人目の快挙

英検準1級に合格した安さん=12日、徳之島町亀津

英検準1級に合格した安さん=12日、徳之島町亀津

  徳之島高校普通科3年の安芽里香さん(18)がこのほど、実用英語技能検定(英検)で準1級に合格した。同校在校生の準1級合格は、徳之島高校と徳之島農業高校が合併した2006年以降では昨年11月の前田真京さん(17)=普通科3年=に続き2人目の快挙。3度目の挑戦での吉報に安さんは「高校生までに合格を目指していたのでうれしい」と笑顔を見せた。

 英語を好きになったきっかけは、中学1年生の時にマレーシアを訪れた家族旅行。英語で会話する光景を目の当たりにして「自分も英語が得意になりたい」と勉強に励んだ。

 2017年6月に2級に合格したが、昨年1月と6月に受けた準1級の試験ではいずれも筆記試験の1次試験で涙をのんだ。3度目の挑戦に向け、英語教諭から英作文の添削指導を受けるなど連日勉強に励み、合格を勝ち取った。

 安さんは9月からフィリピンへ語学留学する予定で、英検1級合格も目指すという。「将来は通訳など、英語を使って他の人同士をつなぐ仕事がしたい」と話した。