島内の職業人22人に話聞く-沖永良部高校

島内で働く社会人から熱心に話を聞く高校生=3日、沖永良部高校

島内で働く社会人から熱心に話を聞く高校生=3日、沖永良部高校

 【沖永良部総局】県立沖永良部高校(福迫真見校長)の1年生88人は3日、島内で働く22人を講師に、初の「沖永良部島職業人インタビュー」を行った。仕事の苦労ややりがいなどを聞き、自身の進路を考える機会とした。