徳之島町学士村塾が閉講式

学士村塾の閉講式に出席した児童生徒ら=10日、徳之島町亀津

学士村塾の閉講式に出席した児童生徒ら=10日、徳之島町亀津

 徳之島町の小中学生を対象にした「学士村塾」(町教育委員会主催)の閉講式と教育賞授賞式が10日、町生涯学習センターであった。式典で皆勤賞と精励賞、努力賞が授与され、出席者は学力向上へ誓いを新たにした。

 

 学士村塾は「天井の梁が映るほど薄いおかゆをすすってでも子どもの教育に力を入れた」という「ヤンキチシキバン」の精神の下、「学士村」と呼ばれるほど各界に多くの人材を輩出した教育風土を再興しようと2009年度に始まった。

 

 本年度の受講者は延べ111人。土曜授業のある第2週以外の土曜日に6地区、平日の放課後に4地区で教職経験者らが授業を行った。

 

 式典で福宏人教育長の式辞に続き、高岡秀規町長は「皆さんのなりたい職業や夢をかなえるため、さまざまな分野の経験ができる環境をしっかり作っていく。次年度も多くの参加を」と呼び掛けた。

 

 出席した受講生らは「将来の目標実現に向け、一生懸命努力する」など10項目の塾生憲章を斉唱。学士村塾の皆勤賞11人、精励賞34人、努力賞11人のほか、学力向上対策試験の成績優秀者と小、中学校9年間の皆勤賞の表彰があった。