標語部門で学校賞/佐仁小、児童3人も入賞

標語部門で学校賞を受賞し、児童3人が入賞した佐仁小学校の児童ら=2日、奄美市笠利町の佐仁小学校

標語部門で学校賞を受賞し、児童3人が入賞した佐仁小学校の児童ら=2日、奄美市笠利町の佐仁小学校

 県教育委員会主催の2015年度「地域が育む『かごしまの教育』県民週間」(11月1~7日)の周知・広報コンクール標語部門で学校賞を受賞した奄美市立佐仁小学校(井手健校長、児童13人)への表彰式が2日、同小であった。同校からは児童3人が入賞。いずれの標語も郷土の文化や伝統を積極的に学ぼうという姿勢が込められており、井手校長は「集落の人たちとのつながりを大切にしたいという気持ちが評価されたのではないか」と話した。