歴史に学び絆深めて/与論小創立140周年祝う

式典で「サヨサ節」を合唱する児童=14日、与論小体育館

式典で「サヨサ節」を合唱する児童=14日、与論小体育館

 与論町立与論小学校(中園照洋校長、児童90人)の創立140周年記念式典が14日、同校体育館であった。保護者や地域住民、来賓など島内外から約170人が参加し、節目を盛大に祝った。
 式典は学習発表会の後にあり、子どもたちの和太鼓演奏で開幕。感謝状贈呈、歴代校長の1人でもある山元宗町長、栄誉町民の佐藤持久氏、全国与論会の川畑文敏会長らが祝辞を述べた。