琉大出前講座、親子で風力発電機作り

ペットボトルのミニ風力発電機作りなどで地球温暖化問題について理解を深めた児童ら=18日、奄美市役所

ペットボトルのミニ風力発電機作りなどで地球温暖化問題について理解を深めた児童ら=18日、奄美市役所

 琉球大学出前講座「おもちゃ作りを通して学ぶ地球温暖化防止親子講座」が18日、奄美市名瀬の奄美市役所総合支所であった。小学4~6年生の児童と保護者ら20人が参加。ペットボトルを使った風力発電機作りなどに取り組み、エネルギー問題や地球温暖化防止について楽しく学んだ。