県教委がブロック塀安全点検を通知

 大阪北部地震で小学校のブロック塀が倒れて女子児童が死亡した事故を受け、県教育委員会は20日、県内全ての市町村教育委員会や県立学校にブロック塀などの安全を点検するよう通知した。

 

 ひび割れや破損が見つかった場合は安全対策を講じるよう求めた。屋根瓦や外壁などにも注意が必要だとし、通学路の確認を促した。地震の揺れを感じたら迅速に避難するよう児童生徒に指導することを呼び掛けている。