親子で海遊び満喫/少年自然の家マリンフェス

大島北高のカヌー部員からパドルさばきを教わる児童ら=3日、奄美市名瀬

大島北高のカヌー部員からパドルさばきを教わる児童ら=3日、奄美市名瀬

 県立奄美少年自然の家(竹之下浩徳所長)の主催事業「マリンフェスタ」が3日、奄美市名瀬の貝浜であった。午前、午後の部に親子連れなど103人が参加。いかだ、カヌーの体験、熱帯魚ウオッチングなどで海遊びの楽しさに触れたほか、奄美海上保安部による安全教室もあり、溺れた際の救助法などを学んだ。