野外スポーツ自然も満喫/奄美大島で学外授業、岡山理科大生ら

ホームステイ先で地域住民との交流会も行った岡山理科大の学生ら=4日、瀬戸内町

ホームステイ先で地域住民との交流会も行った岡山理科大の学生ら=4日、瀬戸内町

 学校法人加計学園岡山理科大学(岡山市北区)の学生らが3日、奄美大島に来島し、奄美市と瀬戸内町で4泊5日の学外授業「エコツーリズムのための野外スポーツ」を実施した。今回で7回目。学生たちはマングローブでのカヌー体験やシュノーケリングなどのマリンスポーツを楽しみ、奄美の自然を満喫した。

 学生らはマリンスポーツのほか、夜の森の観察会や集落散策などで奄美の自然や文化について学んだ。