電波の利用ルール学ぶ/龍郷町・大勝小

トランジスタラジオの組み立て体験などを通して電波の正しい利用ルールを学んだ電波教室=18日、龍郷町の大勝小学校

トランジスタラジオの組み立て体験などを通して電波の正しい利用ルールを学んだ電波教室=18日、龍郷町の大勝小学校

 電波の正しい利用ルールなどについて学ぶ「電波教室」が18日、龍郷町の大勝小学校(田邉源裕校長、児童128人)であった。県電波適正利用推進員協議会の松木孝生会長らが講師を務め、子どもたちは電波の仕組みや周波数などに関する知識を深めたほか、トランジスタラジオの組み立ても体験した。