「奄美の個性を大事に」/概算要求で自民奄振特別委

 自民党奄美振興特別委員会(保岡興治委員長、金子万寿夫事務局長)が27日、党本部で開かれ、2016年度奄美群島振興開発関係概算要求について関係省庁から説明を受け、質疑を交わした。保岡委員長はあいさつで「暮れの予算査定に向かって皆で力を合わせて要求額を確保していきたい」と述べた。 国交省幹部は「要求額の予算確保とともに奄美群島振興交付金の制度拡充に努めていきたい」と述べるともに、7年ぶりに国土開発の計画が改定される中で奄美の持つ個性を大事にして奄美振興を進めていきたいと話した。