三反園訓知事が初登庁

職員の拍手に迎えられて初登庁する三反園知事(中央)=28日、鹿児島市の県庁

職員の拍手に迎えられて初登庁する三反園知事(中央)=28日、鹿児島市の県庁

 10日の知事選で初当選した三反園訓知事が(58)が28日、鹿児島市の県庁に初登庁した。知事の交代は2004年以来12年ぶり。民間出身では初めてとなる。三反園知事は「県民の暮らしを良くし、新しい鹿児島をつくる」と語り、県政改革に取り組む姿勢を打ち出した。
 午前9時半すぎ、県庁玄関前で職員や支援者に出迎えられた。花束を受け取り、拍手に迎えられて知事室へ。緊張した様子でいすに座ると、「何でも意見が言えるような雰囲気、開かれた知事室にしたい」と気を引き締めた。