世界自然遺産へ地域連絡会議

関係自治体の首長が一堂に会した記者会見であいさつする奄美市の朝山毅市長=27日、鹿児島市

関係自治体の首長が一堂に会した記者会見であいさつする奄美市の朝山毅市長=27日、鹿児島市

 2018年夏の登録を目指す「奄美・琉球」の世界自然遺産について、関係行政機関が自然保護の在り方を検討する地域連絡会議が27日、鹿児島市内のホテルで開かれた。環境保全と観光利用の両立に向け、具体策を盛り込んだ管理計画案を承認した。今後は閣議了解を経て国連教育科学文化機関(ユネスコ)への推薦書と共に提出する。