世界遺産の目標達成を

石原伸晃環境相(中央)に「世界自然遺産登録」を要望する地元の市町村長ら=30日、環境省

石原伸晃環境相(中央)に「世界自然遺産登録」を要望する地元の市町村長ら=30日、環境省

  8月末の2015年度予算概算要求締め切りを控えて、奄美群島市町村長会と同議会議長会は30日、奄美群島成長戦略ビジョンの推進や「奄美・琉球」の調和ある発展の事項などを中央要望した。中でも「奄美・沖縄」の世界自然遺産登録の目標時期を16年6月と設定するように要望。石原伸晃環境相は「前向きに努力したい。ただ、登録の前提になる国立公園指定地の中には、民有地もあるので地元の皆さんや自治体のご協力がぜひとも必要」などと答えた。