世界遺産登録に重点配分/県17年度当初予算

 県は10日、2017年度当初予算案を発表した。奄美関係では、予算を重点配分する目玉事業に18年夏の実現を目指す奄美大島と徳之島の世界自然遺産登録関連2事業が新たに盛り込まれたほか、奄美群島を含む県内離島の部活動生徒(中学、高校)の大会遠征費を一部助成する離島生徒大会参加費助成事業が新規で計上された。奄美群島振興交付金を活用した航空・航路運賃の軽減や農林水産物輸送コスト支援などの事業が4年目に入り、16年度に始まった奄美・沖縄連携交流促進事業も継続する。奄美振興関係の主なメニューを拾った。