久里川(奄美市)ダム予定地を現地視察

現行計画の撤回を求める住民(手前)から意見を聞く委員ら=5日、奄美市名瀬

現行計画の撤回を求める住民(手前)から意見を聞く委員ら=5日、奄美市名瀬

 鹿児島県事業評価監視委員会(委員長・浅野敏之鹿児島大学大学院理工学研究科教授、委員9人)は5日、奄美市名瀬久里町での県総合流域防災「久里川」(砂防ダム整備)について、現地視察と地元住民からの意見聴取を行った。事業採択から長期間未着工となっている同事業の継続妥当性判断に向けた調査の一環。年度末までに妥当性を判断する。