加藤1億総活躍相が自民県連政経セミナーで講演

「2015かごしま政経セミナー」で基調講演する加藤勝信・1億総活躍担当相=7日、鹿児島市与次郎1丁目

「2015かごしま政経セミナー」で基調講演する加藤勝信・1億総活躍担当相=7日、鹿児島市与次郎1丁目

 自民党県連(会長・森山裕衆院議員)主催の「2015かごしま政経セミナー」は7日、鹿児島市のホテルで開かれた。党員・党友ら約1200人が参加。加藤勝信・1億総活躍担当相が「1億総活躍社会を実現し、地方創生を成し遂げる」をテーマに基調講演したほか、農水相に就任した森山会長が環太平洋連携協定(TPP)交渉の大筋合意内容や国内対策について説明し、県選出国会議員も交えてパネルディスカッションもあった。少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持する「1億総活躍社会」の実現は、第3次安倍改造内閣が目玉政策と位置付ける。