加計呂麻港工事着工 瀬戸内町

着工した加計呂麻港(俵地区)改修工事=21日、瀬戸内町加計呂麻島

着工した加計呂麻港(俵地区)改修工事=21日、瀬戸内町加計呂麻島

 瀬戸内町加計呂麻島の加計呂麻港(俵地区)改修工事はこのほど、瀬相―俵間の海岸で着工した。防衛省から長年借用していた瀬相地区の建設資材上げ下ろし用の港を返還するための代替施設設置工事で、2021年度内に完成予定。

 

 港は海岸一帯を1万平方㍍埋め立てて建設する。10月下旬から沖125㍍地点まで、浅い部分のしゅんせつを始めた。事業費は国の社会資本整備総合交付金を活用して総額7億8千万円(工事内容によって補助率9~6割)。