危険な木柱106本撤去へ―奄美市

道路法違反の告知を張り付けられた木柱=21日、奄美市名瀬

道路法違反の告知を張り付けられた木柱=21日、奄美市名瀬

 奄美市は2015年度、市道に長年にわたり設置され、所有者が特定できない木柱の撤去に乗り出す。市道の管理上、危険と判断される古い木柱106本を4月27日以降に随時実施する予定だ。撤去費用は約280万円。すでに本年度当初予算に計上済み。同市が事業化して行う。

 木柱は戦後、米軍共同聴取施設を活用した有線ラジオ局が設置したものと思われていたが、実際には所有者を特定できていない。