奄美―沖縄の連携拡大を/自民党奄振委

17年度奄振予算概算要求で質疑した自民党奄美振興特別委員会=30日、自民党本部

17年度奄振予算概算要求で質疑した自民党奄美振興特別委員会=30日、自民党本部

 自民党奄美振興特別委員会(保岡興治委員長、金子万寿夫事務局長)が30日、党本部で開かれた。2017年度奄美群島振興開発関係概算要求について関係省庁から説明を受け、質疑した。今回は「奄美、琉球」世界自然登録を見据えた奄美、沖縄との連携、交流人口の拡大などの予算獲得などをメインに話し合った。防衛省は移動式警戒管制レーダ展開地のインフラ整備に約2億円、航空警戒管制多重通信網(固定OH)の複ルート(下甑島―奄美大島―久米島)化の施設整備(奄美大島湯湾岳)などに約28億円を計上したと述べた。