奄美は新鹿児島2区へ 衆院区割り審勧告

   衆院選挙区画定審議会(区割り審)は19日、19都道府県97小選挙区の線引きを見直し「1票の格差」を2倍未満に是正する区割り改定案を安倍晋三首相に勧告した。鹿児島県では選挙区数を5から4へ1削減し、奄美群島域は現2区に薩摩半島南部3市を加えた新鹿児島2区に含める内容。大隅半島域の現5区は県央の霧島市を統合して新4区とする。現3区は新1区、新2区、新3区に3分割される。県内の小選挙区割り変更は、衆院が小選挙区比例代表並立制に移行した1994年以来。