奄美各地で鎮魂の祈り 東日本大震災9年

犠牲者を悼んで黙とうする奄美市議や市職員ら=11日、同市名瀬

犠牲者を悼んで黙とうする奄美市議や市職員ら=11日、同市名瀬

 東日本大震災の発生から9年を迎えた11日、奄美各地でも鎮魂の祈りがささげられた。

 

 奄美市は午後2時46分の発生時刻に合わせ、防災行政無線で市内全域にサイレンを放送。本庁舎を含む3総合支所では職員や来庁者らが立ち上がって黙とうした。

 

市役所第1委員会室で文教厚生委員会(竹山耕平委員長)を開いていた奄美市議会でも審議を中断し、市議や東美佐夫副市長ら当局約30人が黙とうして犠牲者の冥福を祈った。